MESSAGE Message










世界の頂点 Hacienda Santa Rosa 世界No1なスイートセット販売中! (2袋なくなるまでの限定販売)


ズームインSUPER出演記念セットで 「スターダスト」特別販売 Withケニア(11月24日までの限定販売)

★ ケニア・キリニャガ ★
ズームインSUPER出演記念セットで 「ケニア」特別販売 Withスターダスト(11月24日までの限定販売)

★ La Rosa ★


すっかり、更新をさぼってしまいましたー
ゴメンナサイ

販売を始めた はちや始まって以来の
 深煎りの珈琲豆が
   すごいことになって...

なっちゃん、めぐぽんも...
なっちゃん めぐぽん 詳しくはここクリックね!

  (二人とも初めて飲むブラックコーヒー、
   めぐぽんは、コーヒー苦手
   そんなこととはつゆ知らず、
   「はい」とプレスですすめてしまった焙煎人
   しかも、一番の深煎りを あーあ...)

  その珈琲豆が「深煎りサン・ペドロ」

お客様の「飲んじゃったもーん 」

三鷹市 山下 さま
  豆届きました。ありがとうございました。
  早速飲んでみました!!
  はじめは袋を開いてみて
 「わぁー 深いなあ...
   こんな黒光りしたタイプ慣れてないから
   ちょっと不安...」と思ったのですが、
  ひとくち口に入れてみて びっくり
  ふわっーっと甘いカンジで、 飲みやすい。
  深煎り=苦いというイメージがすっ飛びました。
  さすが!!
  それに深煎り豆の良いところは豆を挽きやすいって
  のもありますよねえ。スルスルスルっと挽けました。
  香りも香ばしくて良いところだらけでした。

新宿区 ふじかわ 様   
 さっき届いたので、早速深煎りいただきました。
 深煎りというと焦げ臭いような苦いというイメージ
 で敬遠していましたが、
 またしても目からウロコ!甘いじゃあないですかっ!?
 すごく気に入りました。


焙煎人の「おやっ!」
 あまーい深煎りは、そのままでも、
 カフェオーレ、生クリームをトッピングしても 
 楽しいかな。プレスが美味しい!! 
 深煎り=苦い というイメージはありますよね。
 でも、はちやにそういう苦ーい珈琲豆はないので、
 苦ーいのが好きな方は、ゴメンナサイです。


● カフェプレスの使い方について
ページの先頭に戻る


「うん、これは?」

  「ダメー!恥ずかしいでしょう」

「そんじゃ、これなら?」

  「もうちょっとじゃないですか」

「この響き、いいですねぇー!!」

  「・・・」←見えていない


みたかモール:くさまっちさんが
1人2ミリの行で約140人分を
何枚プリントしてくれたことか。
虫メガネで審査を行った結果・・・

みたかモール限定スペシャルブレンドの名づけ親は・・・
  「水谷 タケツグさん」

みたかモール限定スペシャルブレンド名は・・・
  「Cafeアイリス」

アイリスの花言葉は・・・ ステキな予感
とっても嬉しいはちや珈琲でした。

うん、Cafeアイリス!

message 2003/06/15


あの サマンバイア!

昨年、大大人気だったサマンバイア農園のブラジル
今年も農園でとびっきり1等賞の珈琲豆を直輸入しました。

  「なんでだろう〜♪
      なんで出来るんだろう〜♪」

農園との信頼関係を築くことが出来たから可能となりました。
詳しくは「はちや」でね。


5月は、こどもの日、母の日ですね。
子供のえがお、お母さんの笑顔がイ・チ・バ・ン





4月27、28、29日は連休です



3月のことですが、本当に うれしかったでーす♪♪
世界第一位 アグア・リンパ
3月12日 正式販売開始
が、もうないぞーー

 事前予約をうけてはいたものの、まさか、お知らせを出してから
 たった4日間で完売状態になるとは、予想していなかった。
 正直なところ60s売り切れまでに1ヶ月ぐらいかかるかと
 ノンビリ構えていたのですが・・・・

 今回は、モール上ではお知らせしなかったので、ゴメンナサイ。
 量が少なかったので、これまで「はちや」を応援していただいたみなさんを
 最優先させていただきました。

 次回、世界第1位を落札できたら、モール上でもお知らせしますね。

 飲んじゃったみなさんの感想は
 「どうして1種類の豆なのに、こんなに次から次に
  いろいろな香り、味わいがでてきて、楽しいのかしら」
 「えっ、これが浅煎りなんて信じられない。
  なめらかで量感があって、おいしかったー」などなど

こんなファクスもいただきました
 「ひと口、口に入れてみて、主人と二人してびっくり!!
  さらさらーっとのどを通って行く感じは、
  今までまったく経験したことのない感覚。
  それでいてちゃんとトロッていうかコーヒーのコクもあって、
  さすがだなあ...と思いました。
  沢山のまじめな仕事人たちの努力や技術が
  ひしひしと伝わってくるような大切な味でした。
  飲めてホントに良かったー ありがとうございました。」

 たった1粒の珈琲豆ですが、
 最高のものを作り上げるために努力している生産者にまで
 思いを寄せてくださったあたたかーいお声でした。

 こうしたみなさんに支えられて「はちや」があります。
 本当にありがとうございます。次回の世界No1をお楽しみに!!
ページの先頭に戻る

みたかモールで限定3個販売した「はちやさん福袋」
福袋をゲットしたE.Sさんから・・・

福袋最後の一つを運良くゲットする事が出来ました。

届くまで、何がくるのかなぁとウキウキしていたのですが、
3袋(注:1袋250グラムです)で2000円なんだから、正直なところ、
そんなに期待していなかったんです。
(すみません・・・)

が・・・届いてビックリです。
世界第5位が入っているではないですか!

はちやさんが、入れるもの間違えちゃったのかと一瞬思いました(笑)

早速毎日飲んでいますが、苦味が無く私にはとても飲みやすくて
その次の日間違えて☆☆☆の粉を入れてしまい、
とても苦く感じて捨ててしまいました。

コーヒーデビューしたばかりの私なのに、この間買った「ウイツマテ・・」といい
カップオブエクセレンスだけを飲み続けたので、舌が肥えすぎてしまったみたいです。

今日、友達にもサンルイスをご馳走しましたら、
みんなも是非はちやさんに伺いたいとの事でしたので、
福袋を飲み終わりましたら、伺いますね。

来年も福袋楽しみにしています!


2002年12月28日までの3日間・・・

限定 年越しブレンド
はちや珈琲
げんてい販売です!!!


はちや珈琲

こんにちは、はちやサンタです♪

 クリスマスブレンド登場

みなさんクリスマスのプレゼントは決まりましたか?
 毎年、悩みの種 う〜ん
 でもニッコリしてくれるとうれしいですよね。
(僕も もらえるかな?)

さて、 季節限定ブレンド (12月25日まで)

Blue Velvet  ブルー ヴェルヴット
  250gパックのみ 1500円
あの世界○位と○○位のグァテマラを...
このブレンド たぶん 97個 でオシマイ...?

サンタtoクリスマス
500gパック  1800円
250gパック  1200円
はちや珈琲



第2弾
 地球上でたった24袋 世界第5位
      販売スタートしましたー! 
   (はちやには2袋あります)


たくさんのうれしいお便り
   ありがとうございました
11月9日(土)16:28 完売!

  最高クラスのグァテマラ
   Cup of
    Excellence 2002

Cup of Excellence2002


のんじゃったも〜ん!!
     
La Providencia U  
 
先月からず〜っとワクワクしながら待っていました。
主人が会社から帰ってくるのを待って
さっそく二人で飲んでみました・・・

「ウォ〜〜ッ!うまい★
 なんだろう? 雑味がない」と主人。ピュアだって。
雑味って言葉あるっけ?意味はわかるけど・・・

私の感想は"ミルクチョコ"って言うのわかる〜っ!
クセがなくて「すんなり」飲める!

はちやさんのコーヒーは、
本当にどれもこれもおいしい!!
これからも色々な豆を教えてくださいね

(M.kumiko さん)
ページの先頭に戻る


10月10日 発売!!


  最高クラスのグァテマラ
   Cup of
    Excellence 2002

   世界中が狙う中、二年連続、仲間と落札に成功!!


 第1弾
  La Providencia U
     限定4袋のみ(1袋69s)

Cup of Excellence2002




「カップ オブ エクセレンスって な−に?」

「アレ?まだ、見てない... 
女子大生3人娘がわかりやすく教えてくれます。
ここをクリック

昨年 楽しんじゃったみなさんの感想をチョットだけ
 「コーヒーに対する考えがくつがえされたって感じです。
  まろやかな味わいと格調高い香り
  家中に広がる香りに"う〜ん シアワセ"」(三鷹市 田中さん)
 「ひと口 ウン? ふた口 ウ〜ン
  今まで飲んだことないような私のためのコーヒー
  ぐぃーと ウ〜ン... はまっています
  限定なのがさびしいです」(三鷹市 小林さん)



熱風改装日記
熱風改装??
「改装するんですか、頑張ってね」「楽しみ」
等々うれしい応援ありがとうございました。
でも、
「改装... いえいえ模様替えで−す。」
(ハガキに模様替えと書いておけばよかったー)
8月13日(火)
 今日は、相方が子供たちを連れてお出かけ。
 というわけで、朝9時から作業開始、
 あっちに移動こっちに移動
 そして嵐のように...
 既存の棚をバラし、切って、ねじ止め
 台が出来たぞーと思ったら
 あまりにぴったんこで、
 「アレ、入らない。うそー」(また、バラしてやり直し?)
 でも、何とか収まった。「ふーっ」 
 気がついたら、カボチャに変わる時間をすぎてました。
 「終わるかナー」
8月14日(水)
 3時に寝たら、起きられなかった。
 か、からだが 痛い!?
 11頃から開始、2日がかりでラッピング台完成
 (ギフト利用がおおくてうれしかったのですが、
  スペースがなくてお待たせすることが...
  コレで、大丈夫)
 夕方、娘とプールへ(約束だったので)
 その後ホームセンターで材料を買って、作業開始
 夜11時に帰宅
 明日は、娘とたばこと塩の博物館へ
 (起きて、行けるかナー)
 店のハード部分は大分出来上がってきた。
 使い勝手のチェック(きびしーい指摘が...)
 とソフト部分は、カミさんの出番
8月15日(木)
 午前中からたばこと塩の博物館へ
 いやー、親子連れが多いこと、みんな宿題だね
 (お母さんが必死にメモっている姿に納得)
 3時間ぐらいいて、東急ハンズへ、
 棚板に塗る「荏油」を買いました。
 夜9時頃から息子に手伝ってもらいながら棚板作成、
 荏油を塗るといい感じ
 明日は、焙煎機の掃除、棚板作成の予定
 11時頃、遠くで、雷が光っていた。降るかな?
 あっという間に3日が過ぎた。
8月16日(金)
 午前中は、焙煎機の掃除などなど
 夜、最後の棚板作成
 また、息子に手伝ってもらったおかげで
 すんなり出来上がり
 予定より遅れ気味だけど、9割ぐらいの出来までもっていけるかな?
 「改装どうですか」「頑張ってね」
 と連日、暖かい応援ありがとうございまーす。
 明日はチョットお休みしたいなー?
8月17日(土)
 午前中は、自宅で書類整理等々
 夕方から作業開始「アレレ−」
 終わらない
 うーん、明日はどうなることやら...
8月18日(日)
 午前中から始めたけど
 ヤッパリ終わらない、
 カミさんが筆で字を書いたり、
 レイアウトを考えたり、コレが大変
 どうしても時間がかかってしまいます。
 午後は合羽橋まで大急ぎで買い物
 なんか試験前日の一夜漬けみたいな感じになってきたぞ 
ふーっ! やっと80%ぐらい
 後は、少しずつ
 店頭は、9月中頃までに作りこみたいな。
 明日は、5時半ぐらいから焙煎開始!!
でも、台風だね たぶん

終わって、ホッ!
夏休みを使って、ドタバタ、
こっちをバラしては、あっちに使って、
足りない材料を買いに走ったりと
なんとか格好がつきました。
今回は、みなさんに気づいてもらえて、
うれしいなー
そのうち、外の看板??にもトライ トライ
できるかな?
あっという間にもう9月

3人娘がやってきた!
8月×日

三鷹モールKさんより
「3人娘が行きまーす。」
と指令が飛んで来ました。
「? × 女子大生が3人!?」
お店を見に来るって
「あっ、お店へ遊びに来るのね。」

フッフッフ
珈琲はとーっても楽しい♪♪
難しく考えてる3人娘をフニャフニャ
にしてしまいましょう。
名付けて
「はちや大作戦」
(ちょっと古すぎー 世代が・・)

さて、結果は「こちら(3人娘が行ってきました)」へ

すーちゃん、あーちゃん、リーダー
サンキュー


来たよー!
message

載っちゃった!
living musashino

← 見て、見て〜っ!

載っちゃった!

リビングむさしの 7月27日号の特集

「クチコミ通信員が選んだ私の街のおいしい帰省土産」
故郷で自慢できるこだわりの味

に、はちやが
載っちゃった!

← 見て、見て〜っ!
ページの先頭に戻る


エチオピアからのレイのもの
    そしてヒ・ミ・ツの豆・・・

やっとやっと エチオピアからの レイのものが、
7月中旬〜下旬にはお披露目決定、ホッ!
(6月末に船が到着、通関が切れて出荷可能となりました。ヤッター)

お待たせしてゴメンナサイ

そして、ヒミツの豆が
100%確実に入手できることになりましたー♪♪

「何なの 教えてー」と言われそうですが、
この豆に関しては、残念ながら、これ以上は、勘弁してネ。

 「えっー どうして ケチ」 ブーブー!!

 「スミマセン、でも、どうしても....なんです。」

 ヒ・ミ・ツの豆の前にも
 うっふっふ えっへっへ の珈琲豆が登場です。

もうじき、梅雨明け
「暑いから珈琲飲まないよー」なんて言ってると大変!

「エッ!! もうないのー

「はい、一粒残らず、遊びに行ってしまいました。」 キッパリ

「もっと、早く来れば良かった。」 ガックリ

                しょっぼーん トボトボ


はちやの招き猫 とみ&ウランのヒソヒソ
とみ「焙煎人の歯切れが悪いわねー。でも、
    本当にうっふっふ、えっへっへの珈琲豆らしいよ。」
ウラン「うんうん、何せ焙煎人がニヤニヤしっぱなしだったからね。」
とみ「手に入ったら、最初に飲んじゃおうね」
ウラン「モチロン 8月下旬らしいよ」



はちや珈琲


来ないよー マ・イ・ッ・タ・ー!!

「来たー?」

「ごめんなさい、遅れてまして」 冷や汗タラ〜リ

はちやでは、近頃、こんなことがよくあります。

心やさしい みなさんなので、
「えっ!まだ来てないの。6月には届くって言ってたじゃないの プンプン」
と言われることはありませんが、焙煎人は、ヤキモキしています。

「まだなんだー じゃ 楽しみにして待ってるね」と言われるとなおのことです。

実は、 エチオピアから直輸入の例のものがまだ届かないんです。
積み込みが遅れ、船も遅れ、、、ということのようです。

もしかすると7月にずれ込んでしまうかも知れません。スミマセン

もう一つ ヒ・ミ・ツ の珈琲豆があるのですが、
まだ、100%確実に入手できるかどうかわからないので、
お知らせできないでいます。
情報が入り次第、お知らせしますので、今しばらくお待ちくださいネ。


今回は 、、、、かも。 、、、かも。と言う話ばかりでごめんなさい。


追伸
はちや珈琲の焙煎人と全国の仲間は、
「こんな珈琲豆を...」「うん、楽しみだねー」
というようなことを話しているらしい。
(by はちやの招き猫 とみ&ウラン)



極上のケニア 完売しましたー!! ありがとう〜〜♪♪

みなさんから「本当にフルーティーな香りだったー」
「薄目にいれてもしっかりとコーヒーの味がしてビックリ」
「甘くて飲んだ後の余韻が長かった」などなどのコメント。

「えっー、なくなっちゃったの!?」 ゴメンナサイ

でも ダイジョーブ。

はちやは美味しい豆を探し続けてるので、素敵な出会いがまたあります。

待っててね。

人気ナンバー2のザンビア・イーグルには、
あらたな敵カフェ○○○○とカフェ○○○が...
直輸入ザンビア・イーグルの麻袋には、
精悍なイーグルが青空をバックに描かれています。
(こんな素敵な麻袋、はじめて見ました)


そして、○○オ○○からの直輸入の珈琲豆は、日本へ向けて船旅に出ています。
6月には  デ・ビ・ュ・− 予定です。

既に楽しみにしてるみなさんもいますね。そうそう、あれですよ、ネ。
(焙煎人は、話したがってるけど、ここでは、まだ、教えられないよ
                byはちやの招き猫 アトムとウランより)

追伸
 T先生、Tさんお気に入り、水出しアイス珈琲は予約受付中です。


はちや珈琲

はちや珈琲

ページの先頭に戻る


地球上でたった40袋しかない
グァテマラ ダニランディア
限定発売
   はちやには2袋あります たった140sだけ

2001年この秋にだけけ飲める
  グァテマラ ダニランディア

グァテマラ国内で、各地域から出品された200以上の珈琲豆が国内審査を経て、
勝ち残った最終15位までに与えられ、使うことが許される
「Cup of excellence」の栄誉に輝いた珈琲豆です。
もちろん世界中のスペシャルティーコーヒーを扱う会社が狙った珈琲豆たち。
その中のひとつがダニランディア 
しかも、全部でたった40袋(1袋70s)
ということは、地球上でもたった40袋しかないわけでス・ゴ・イ

なぜ、そんな超極上の珈琲豆が、
はちやのような超零細豆屋にあるんでしょうか。

「珈琲の味方」(志を同じくする北海道から鹿児島までの仲間です)の
丸山、坂本、郷、井ノ上の4人が協力して、
世界中を駆けめぐるインターネットオークションの激烈な戦いを勝って、Getした豆です。
代表は、丸山珈琲の健ちゃん、個人店レベルが競り落としたのは、世界初です。
そんな仲間が、僕たちに分けてくれました。
感謝!感謝!です。

  気になるお値段
ブランドだけで高く取り引きされる豆が氾濫してる中、
本当に最高品質のグァテマラが、
 100グラム360円
   (500グラムパック)

ブ○マンさん、モ○マタ○さんなどなど蹴散らす勢いで、この値段にしました。
(豆代払えるのーとカミさんの声が)
「えっ!いいのー」
 はちやの心意気価格です。

はちやでは、お客様に質の良い珈琲を大切に焙煎して、
たくさんの方に楽しんでいただきたい。
珈琲は毎日の生活にあってこそのものです。

それだけに、はちやの心意気、珈琲の味を気に入った!
というお客様に飲んでもらえたらいいなーというのが本音です。

そして、今回のグァテマラオークションは、
オークションの豆だからということではなく、
生産者との信頼関係を築く第一歩でもあるんです。

今年、アメリカのスペシャルティー珈琲の会議に参加し、
ブラジルスペシャルティーコーヒー協会主催のパーティーに参加した
丸山珈琲丸山さんのコメント(抜粋)を紹介

・・招待された船上パーティーでの  ことです・・
「 アメリカスペシャルティーコーヒー協会の会長、ヨーロッパ協会会長、
アメリカの有力スペシャルティー焙煎業者、同じくヨーロッパの業者、
著名なコーヒー評論家たち・・・。そしてブラジルの名門農園のオーナーたち。
すごいメンバーでした。
僕はすごいショックを受けました。
なぜならこの数十人のメンバーが世界のスペシャルティーコーヒーを
動かしていることを実感したからです。
どんなに日本の片隅でがんばってみても極上の豆は
この人たちの間の紹介で行き先が決まってしまうことがはっきりわかったのです。

「マイケルがね、いいブラジルがないかって言うからね、
彼のところを紹介してやったんですよ・・・」という感じで決まっちゃうんですね」

ココで大事なことは、信頼関係です。
企業の大きさ、資金力ではありません。

  今年は、僕にとって開店にぶつかったこともあり、
SCAAの会議には、残念ながら出席できませんでした。う〜ん、残念!

はちや珈琲は、ダイレクトインポートもできるようにしていきたいと思っています。
国連豆からスタートしたはちや珈琲のセカンドステージです。

僕たちにとって、生産者にダイレクトに正当な対価を支払うことができ、
お客様には、もっと高品質の豆を毎日の生活でどんどん飲んでもらう。
お客様、生産者、そしてはちや
それぞれが楽しく幸せになれたらいいですね。

そんな思いで日々、大切な珈琲豆を焙煎しています。
当店を応援していただけるお客様 大、大歓迎です。

そうそう、一足先に飲んじゃった
感想 パチパチ!

はちや珈琲の奥さんの感激!
スッート飲んじゃう。片手にあったらグビグビと。
あらっ!なくなっちゃった。
(でも、こんな珈琲会ったことありません。)

 焙煎人のオォーット・・・
まろやかな飲み口、クリアー、スウィートネス・・・
 あっという間にすっと飲んじゃいました。
 珈琲をいれてるときには、高級なチョコの香り
飲み終わった後も残る余韻
シ・ア・ワ・セ

ページの先頭に戻る
はちや珈琲 トップページに戻る